フェラのコツ #4 〜射精へもちこむ!〜

先週のフェラのコツシリーズ、大好評で嬉しいりょんです♪

続きまして、いよいよフィニッシュ編です。

では、どうぞ。

 

【射精させる】

よし、いよいよフィニッシュです。普通にセックスするなら、自分のおまんこに誘って挿入にもっていきます。「もう我慢できないよぉ・・・入れてっ」なんてセリフが言えたら完璧です。

もし、ヘルス店だったり自分が生理でセックスできない場合は、フェラでフィニッシュさせましょう。

といいましたが・・・。フェラ「だけ」でフィニッシュさせるのは、実は難しいです。できないことはないのですが、私はだいたい逃げの手を使います(笑)

 

それは、”手”です。手コキをプラスします。

やり方は、亀頭から竿の中間までを口でくわえて、根元を手で包み、同じタイミングで上下させます。口の上下と手の上下がバラバラにならないように注意します。男性がまるで口だけで擦られていると錯覚させられたらしめたもの。

痛くさせないように注意しながら、圧力を強め、スピードを上げてフィニッシュさせます。

 

この口と手の合わせ技の練習にはリアルグレートはちょっと小さいので、みちのくディルドJrがおすすめです。みちのくディルドJrは、私が勤めていた吉原の高級店、ラスト・シーンで講習にも使われています。
みちのくディルドJr
みちのくディルドJr

これもNLSで買うのが安上がりです。
アダルトグッズのNLS

 

 

【精液の処理】

当然、フェラでフィニッシュさせると口の中に精液を出されます。めっっっちゃくそマズイので、射精の瞬間に息を止めてなるべく口の入り口で受けとめます。そして、ぱっとティッシュか手に吐き出してしまいましょう。りょんは、差し支えのない相手であれば、さっさと口をゆすぎます(笑) 喉の奥の方で射精されたら悲劇なので、そろそろかな〜と思ったら、自分の口はおちんちんの亀頭と竿の境目辺りに固定して、竿の手コキを頑張ります。舌の先っぽで受けとめられるように慣れてくると、一気に楽になります。

逆に、ごっくんする場合は、喉のなるべく奥で射精させます。そのまま舌で味を感じないように注意して、一気に飲み込みます。AVの様に舌の上にためるのは、あれ最悪なので、絶対にやめましょう。

 

 

一通り、スタンダードなフェラの流れを書いてみました!
りょんのフェラはこんな感じですが、参考になりましたでしょうか?

上達するには、数をこなすより、一人一人の反応を観察するのが近道です。1回フェラをする機会があったら、そこからたくさんの事が学べます。その気になったらあっという間に上達できるのでぜひ男性をはあはあ♡言わせましょ!

 

今日の16:00は、フェラの番外編的な情報をお届けします。もう少しお付き合い下さいませ♪

 

to be continued…

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください